morinone

二人の音が重なると森の音がする


2021年12月4日 1stミニアルバム『morinone』配信発売

ピアノとフルートで独特の癒し世界を創り出すユニット「morinone」(モリノネ)のデビューミニアルバム。
ブラジル音楽のようなリズム、讃美歌のような静謐な音楽、ジャンルを超えた無限の音空間があふれる絶品のアルバムです。


ピアニスト七ッ谷ゆみはNHKをはじめ、数々のメディアで楽曲が使用されている作曲家。その深淵な音楽は各界から圧倒的な賛辞を集めている。 フルーティスト樋上裕子はクラシックだけにとどまらずポピュラーなど幅広く活躍中。気功の観点からアプローチされたそのピュアな音色は唯一無二、類まれな響きをもつ。 そんな二人の音が重なり、深みと美しさをまとった世界観が広がる。


Information

2021年12月5日 コンサートをします(詳細はこちら)